髪を傷めない。髪にいいクシは?

尼崎 立花にある美容院【美容室くわはら】

髪パサパサ改善



 髪を傷めない。髪にいいクシは?~クシを選ぶポイント~


髪をとくことをブラッシングと言いますが、髪のもつれをとくだけでなく、髪の水分をまんべんなく行き渡らせるという意味もあります。

静電気がおきるクシは摩擦によって髪を傷めるので、NGです。

クシの選び方は、静電気がおきないものが大前提。

豚やイノシシの毛がオススメです。

ただし、髪が長い方は、髪がからまってしまう場合がありますので、あまりオススメしていません。

では、どんなものがいいのでしょう・・・。

昔からある「ツゲのくし」

最近は雑貨店でも見かけるようになりました。

最初につばき油を付けると、ツヤが出て長持します。

ただし、安いものは間がギザギザしていて髪を傷める場合もありますので、きちんといいものを選びましょう。。

一生使えるツゲのくしは、母から子へ。そして孫へ。

ずっとずっと使えます。



ハリコシよみがえる!パサパサの髪を改善
店長って、どんな人?
くわはら美容室の場所や料金のことが知りたい


髪質改善の専門サロン
ご予約優先
06-6417-6603
 AM9時~PM7時 (月曜・第3日曜定休)
美容室くわはら
兵庫県尼崎市七松町2丁目4-21
駐車場アリ

コンテンツメニュー
 トップページ
 店長って、どんな人?
 料金・アクセス(地図)
 ご相談・お問い合わせ
 ※お気軽にメールをご利用下さい。
 ブログ


メディアと活動
パサパサ髪についてラジオ出演
ラジオに出演しました

元気祭りでケアケア
元気まつりに参加しました

ママさん向けにパサパサ髪改善講座
小さいお子様のいるママさん向けに
自宅で簡単に前髪を切る講習会



HOME店長って、どんな人?アクセス・地図ご相談・お問い合わせ
 
Copyright© 2013. All rights reserved.尼崎 立花の美容室